MediSkyについて-本社・殿町メディカル研究所-

MediSky

世界最高水準の研究開発型企業や大学・研究機関が集積された国家戦略特区キングスカイフロントに立地し、 医療現場の想いと技術をつなぎ、医療の未来につながる革新的医療機器を世界に発信するSBカワスミの新たな本社・研究開発拠点です。

MediSkyMedical device innovation center in KingSkyFront

MediSky

殿町メディカル研究所

操業開始 2021年10月1日
所在地 神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25番4号

コンセプト

繋がりが生まれる魅力あふれるラボラトリー

社内に限らず、顧客、周辺企業、医療現場とのコミュニケーションを促進し、シナジーを創出・加速していく拠点を目指します

開発型企業

スピード感あるものづくり力で独自性ある製品を世界に展開。

医療機器の試作からモデルを使ったシミュレーションまでをMediSkyで完結できる設備を完備。お客様にお越しいただいて現地でご確認いただくことはもちろん、Webを使ってのリアルタイムコミュニケーションのためのツールも準備されています。

社外コミュニケーション

来訪者に対してホスピタリティ・サプライズを実感していただき、協働感を共有していただく仕組み。

MediSkyまでお越しいただいた皆様に驚きと、また来たいと感じていただけるよう、内装、家具にもこだわりました。研究開発エリアだけでないMediSkyのこだわりもぜひ体感ください。

社内コミュニケーション

自由闊達とした雰囲気の下、部署・世代などを越えた一体感を醸成。

執務エリアには壁を設けず、どこからでも社員同士の顔が見える造りとしており、部署の垣根を超えたコミュニケーションを促進します。また、会議室を極力減らし、オープンな空間でどこでもミーティングが始められるように、種類やサイズもさまざまな家具を設置しています。

働き方の多様性

柔軟な就業体系と就業時間中のON/OFFを切り替えやすい施設。

食堂は全面ガラス張りで、構造上も執務エリアとの差別化を図ることで、社員のON/OFFの切り替えを促します。また、働き方にあわせて、執務デスクの他に、集中したい時のブース席、Web会議用の個室などさまざまな空間を提供します。

ヘルスケア企業

心身の健康促進と魅力的な爽やか社員の実現。

MediSkyは防音、2重窓により外部の騒音、気候影響をほぼ受けない構造となっています。また、災害時を想定したBCPの整備。多様性を認めあい、共に気持ちよく働ける空間づくりを目指しています。

MediSky紹介映像





キングスカイフロントHP

キングスカイフロント

Topics

開所式を行いました。

日程:2021年9月28日

9月28日、川崎市、近隣企業などの皆さまにお越しいただき開所式を開催し、テープカットや館内見学を実施しました。
今後も川崎市はもちろん、近隣企業の皆さまや殿町にお住いの皆さまとも交流を深め、MediSkyのコンセプトである「つながる」を体現できる施設でありたいと思います。

 
 
 
 

SBカワスミ株式会社
〒210-8602 神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25番4号
代表番号:044-589-8070

お問い合わせ