会社概要・プロフィール

プロフィール

SBカワスミ株式会社は、住友ベークライト株式会社の医療機器事業と川澄化学工業株式会社が統合し、2021年10月に設立しました。消化器内視鏡治療製品や血管内治療用製品のほか、手術ドレナージ関連製品、人工透析関連製品、採血・輸血関連製品などグローバルに事業展開しています。
国内外の生産拠点では、原材料から完成品までの一貫生産体制を確立しており、世界各国の厳しい医薬品・医療機器の基準をクリアする品質マネジメントシステムのもと、世界中に高品質な製品を提供しています。
私たちは健やかな毎日を願うすべての人に安心と喜びをお届けするために、時代とともに変化する医療ニーズに応え、患者様の身体的負担を軽減する医療機器の研究開発・生産に注力します。これからも独創性ある高度な医療機器の開発と安心・安全な製品の供給を通じて低侵襲医療を支え、QOL (Quality of Life) 向上に貢献して参ります。

会社概要

商号 SBカワスミ株式会社
設立 2021年10月1日
(川澄化学工業株式会社 設立:1957年6月26日)
代表者 代表取締役会長 小林 孝
代表取締役社長 齊野 猛司
資本金 3億10百万円
従業員数 合計 2,679名:国内 884名、海外1,795名(2021年10月1日時点)
事業内容 医療機器・医薬品の開発・製造・販売
株主 住友ベークライト株式会社 100%
組織 詳しくは、組織図をご覧ください。