EBLデバイス

消化器内視鏡処置

EBLデバイス

内視鏡下での大腸憩室出血点または内痔核の結紮

EBLデバイス
一般的名称 内視鏡用ループ結さつ器
販売名 EBLデバイス
承認番号 23000BZX00102000
クラス分類 管理医療機器クラスⅡ

製品特長

  • 特長1

    空気駆動方式でOリングを離脱させ、結紮します。
    トリップワイヤーを使用しないため鉗子口を自由に使用可能です。

  • 特長2

    多くの内視鏡に適応可能な3品番をラインナップ

規格・仕様

製品番号 適応内視鏡径
(mm)
装着部カラー 1セットの構成 梱包単位 JANコード JMDNコード
MD-48910B 10.5〜12.0 デバイス1個、
Oリングプレート1枚
(Oリング2 個)
3セット/ケース 4545499068965 36176000
MD-48912B 12.2〜13.0 4545499068972
MD-48913B 13.1〜13.8 4545499068989

製品に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ